書く

話し言葉から書き言葉への移行を意識し始めたからか、なんか自然に書けない。丘に上がったカッパなのか、まな板の上の鯛なのか。鯛は違う。文章と文章の繋がりを意識しだすと、とてもじゃないけど正気で居られなくなる。変なの。