読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活の変貌

日記

大学始まってもう二週間を過ぎたのでもう一回大学話と生活話。
一年ニートやってたせいで、まだまだ集団生活のやり方を思い出せないです。最初の方はひどかった。だから、大人数の授業はなるべく減らして、少人数の授業ばっか取ってる。大教室てのは存在するだけでもエネルギーがいるんです。授業終った後の消耗が激しい。
授業自体はそんなに問題ないんだけど、教室移動の度に、腕時計、メガネ拭き、ボールペンを失って、筆箱を忘れそうになりました。腕時計安物だけど気に入ってたのに…。次は学生証か鍵かパソコンかって戦々恐々となる。こわいねー。
そして授業が週五日入ってて、お出かけが週末休日限定になったのがとってもめんどくさいけど当たり前。
一番大変なのが食事で、毎日献立を考えてる。すごくエネルギーと時間使いますね。名古屋にいたころとの違いで最も大きい。そろそろうまく回せるようになってきたからちょっとは楽になったけど。
これら授業と家事炊事で時間が無くなった。びっくりするほど。日付単位のスケジュール管理から時間単位、分単位のスケジュール管理になりました。もうちょいゆっくり暮らしたいよ。