てきとうな読書

「どうしてきみは続き物のうしろから読むの?羊をめぐる冒険といい、マルドゥックヴェロシティといい」
「ごめんなさい、続き物って知らなかったんです。」