読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NodeBoxで "Hello World!"

NodeBoxで日本語は表示出来るのかなーと思ってとりあえずハローワールド。
NodeBoxはProcessing*1の影響の濃い2DCGの開発環境。P5との違いはPythonを採用していること。それ以外はかなりP5を真似られて作られている。まだ触ったばかりだけど、PythonNodeBoxの距離はNodeboxとP5の距離より遠い、と思う。P5との一番の違いは3Dのサポートと見ていいだろうねぇ。
ちょっと調べたんだけどNodeBoxそのものは、Pythonの生みの親 Guido van Rossum の弟、Just van Rossumu が開発したDrawBotというのが元で、それをベルギーの St. Lucas School of Arts てところの Experimental Media Group に所属している人がP5に似た環境に変えたてこところらしい。今も開発はその Experimental Media Group でされている。NodeBoxのサイトのニュースで大学院生募集て書いてあったから興味のある人はコンタクトを取るといいと思う。
時間があればReferenceとTutorial訳します。

size(200,200)

font("HiraMinPro-W3")
fontsize(20)

text(u"こんにちは、世界",20,112)

*1:以下めんどいからP5に統一