読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神経に注射

ヘルニア 日記

神経に打って来た。腰部硬膜外ブロック注射、と思ったけど神経根ブロックらしい。
10時に病院に着き、診察が13時で注射が14時30分ぐらいの大量の待ち時間で死んだ。前日にうまく眠れなかったもんで診察待ちの時は椅子に座って意識が飛んでは目が覚めを8回くらい繰り返した。周りがおじいちゃんおばあちゃんばかりで話を聞いてると耳から腐っていきそうだった。おじいちゃんはお前ら戦争のこと知らんだろ?と戦争の話をし、おばあちゃんは医者を渡り歩く話をし、その話を聞いていたおばあちゃんは、六本木で1500円のコーヒー飲んだらぬるくて文句付けたという話をしていた。元気なのはいいことです*1
注射はうつぶせの状態になって右手側に置いてある腰の辺りのレントゲンの映像を映し出すTVを見ながら行われる。医者の実況中継付きで神経に針が刺さって行く様子を見られてとっても愉快。針をぐりぐりされながら、痛い場所探しがされて、足の痛みも感じる所に注入。あっさり終わった。

椎間板ヘルニアじゃない?

診察で典型的なヘルニアの症状ではない、と言われた。痛みが日によって変わること、前傾姿勢が出来ること(ヘルニアだと無理)なんかがおかしいんだとか。僕の場合は前傾姿勢はほとんど問題なくて、後ろに反る方がほとんど出来ないぐらいに痛い。痛みの原因がヘルニアではなく椎間板自体が弱ってるせいかもしれないとのこと。

今日

注射したのが昨日で、注射の疲れか10時間ぐらい寝てた。痛みで3時間ぐらいでいつも起きてたから10時間も痛みが無くて寝てしまってほんとにびっくり。一応1限から学校に行くつもりだったのにやってしまった。完全に痛みが無くなってるわけじゃないけど、かなり軽減された。しかしまだひねるとぴりっと来るし、不安感はある。

*1:元気あるなら病院来るなよ…。なんて思ってないんだから!