読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなか暮らし

昔行ってた大学のホームページを見にいったら、なーーんも変わってなかった。
でも街までバスが出るようになっていた。在学時は街へのアクセス手段が無くて死にかけてたんだよな。というか死んだんだけども。フリーウェイで近くの街まで20分程度。大学のまわりには雑貨屋と銀行と食堂と郵便局がそれぞれひとつずつだけだった。
車は当然持ってなくて、誰にも頼めなくて、街までべらぼうに重いカバンを引いて5時間ぐらい歩いたことがある。ひどかった。
いま、改めて考えると僕は都会っ子なので街に週一回ぐらいは出られる環境を作らないとだめなんだと分かる。当時は若さ故に自分のこと見えなかったんだ。それもまたよかったかなと思えるけど。