読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一貫性

首尾一貫した主張。が、ネット人格を形作る。というか、声の大きいネット人格は首尾一貫して単純明快な主張をしている。ある特定の人たちは、声を大きくするためにそれをして、結果として売りたくない喧嘩を売ってるんじゃないか、と最近思えてきた。自分のネット人格アイデンティティを崩壊させないために、喧嘩を売る。それは確かに主義主張の似た人をひきつけるんだろうけど、少し違った意見を持つ人、というらへんの人をどんどん除外していく。ネットではいいけども。
彼らを見ていると疲れる。ネット人格ではなく現実世界に持ち込む人がいてそれはさらに困る。現実では多様な人間と接する必要あるから、アイデンティティのために無駄に喧嘩を売っていると、相手の思わぬ側面を撃ち抜いてしまって関係悪化するよ。想像力を持てとは言わんが、話題における地雷はリスト化できるぐらいには少ないんだから、そこの扱いは丁寧にしときなよ。これも結局空気読めだけど。