読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スルガ銀行のネットバンキングの使い勝手

続きパート2。
推奨ブラウザがIE6以降とSafariだけなのですが、普通にFirefoxでもいけた。
スルガのネットバンキングは手軽で使いやすい。画面も見やすいし動作も軽い。
仕組みとしては口座番号と4桁のパスワード(キャッシュカードの暗証番号と同じではない)でシステムにログインをし、確認用パスワードという7桁の英数文字列が何か手続きをする際に要求される二段構えの仕組み。三菱東京UFJのまだUFJである片割れだった頃に乱数表とか使わされてめんどくさかったのを思うと手軽なものだと思う。
欲を言うと普通のWebサービスのようにidと文字列パスワードでログイン出来るといいな。口座番号毎回忘れるのよね…。


VISAデビット用のサービスもあるけど、デビットの使用履歴が確認出来るだけ。デビットの使用と口座の引き落とし記録は一致するから、ネットバンキングで確認すればいいので使う必要はあまりないです。


メイン口座をこちらに移すつもりだったので、公共料金の支払いを移さんとかんなーめんどくさいなーと思ってた。でも、ネットバンキングから手軽に電気、ガス、水道の口座振替の手続きが出来てしまって拍子抜け。氏名と住所があらかじめ入力されているから、あっという間に終わってしまった。他にネットから出来るのはNTTとNHKなので、残りの口座振替を利用しているソフトバンクは別途。こちらはソフトバンクショップに行くか、音声ガイドで申込書を貰う必要がある。