読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

胃腸破壊

日記

たぶん大腸が破壊されていたと思うのだけど、ようやくよくなる兆しが見えて来たので日記を書く元気も出て来たというもの。ここ4日ほど、食べ物がうまいこと消化されなくなって、さらに熱も出て足がむくんで歩けなくなり、大量の汗をかいて3時間毎に寝起きを繰り返してた。あ、あとひとつ下着を捨てることになった。……これはひどい。歩けなくなるほど足がむくんだのが初めてで結構狼狽した。そしていまヘルニア用に飲んでた痛み止めを全然飲んでない。ヘルニアの痛みを感じないぐらい胃腸のほうがつらかった。立ちあがるとすぐお腹に不安感が来る、そういうレベル。
原因がよく分からないんだけど、たぶん消化不良となにかとストレスが重なった結果だと思う。実家とアメリカに居たころはなった事無かったので、もしかしたらこっちの水が合わない可能性もある。そしてもうひとつは遺伝的な不安で、母と兄がよくなってた症状にとても似ているのね。そして薬があまり効かないようなのも。子供の頃は結構しょっちゅう破壊されてた胃腸も、成人前にはそこそこ破壊されなくなって来たので大丈夫かと思ってたらこれという。それにしても思い当たることが多過ぎて絞りきれないのが自分ぽい(笑)
というのを出来る限り当たり障りのない表現でtwitterに投げてたらフォロワーが減りました。あはは。それにしても昔はそうでもなかったのに、体調悪いひとになりつつあるので、体質改善したい。そんなこんなで、ひどい状態になったシーツを洗って、ぼーっとしてる。洗い立てのシーツ気持ちいい。