読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き言葉も人工言語

日記

プログラミング言語人工言語だけど、それに対比される自然言語も文字にしている段階で人工言語だなって気づいた。今でこそ言文一致しているものの、書き言葉と話し言葉は完全に一致している必要はない。古代エジプトで階級によって使う文字が違うのは一致する必要がないからできたわけだ。今、多くのメジャーな言語で一致しているのは、そちらのほうがメリットがあるのだろう。会話文を書き起こせられるわけだし。
例えば、書き言葉の方を論理構造が厳格でないといけないとしたらどうだろう。それこそプログラミング言語のように。自然言語の柔軟性が引き起こす混乱がなくなるはずだ。
と思ったのだけど、それって論文の書き方じゃんとなって、つまり論文の書き方ってのは自然言語の中にある範囲のかなり狭まった集合ってことなのだな。だから、論文の書き方ってのはプログラミング規約と同じってことだね。そういうことだったのか。