読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はずみ車

仕事の忙しさが途切れて、納期がぼんやりしたものばかりになったら前回の日記通りに楽ではなくなった。こんな形で自分の洞察力の高さが証明されても全く嬉しくないが、実際、生産性を生む作業すべてに対してやる気が無くなっていた。そもそもこの時期って調子が良くないので、もはやなんもする気になれない。
と、倒れていたら仕事の電話がかかってきて、そこからはドミノ倒し的にタスクを消化出来るようになってきた。仕事のモチベーションを上げるにはタスクを始めてしまいさえすればよい的な話が思い浮かぶ。なんだかんだいってみんな月曜日から金曜日まで働くのは、その性を利用しているからなのかもしれない。
さてはて、またどこかのタイミングでタスクが途切れれば、また鬱になるのだろうれど、もうどうでもいいというか、諸行無常