読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

若さとは人格の可塑性なのかしら

主に太平洋ベルトの沿海部の体感だけど、まだ寒いね。3月は紛れも無く春とされてるけど12月とほぼおんなじ気温なのでかんべんして欲しい。

最近はてダ書かないなと思って、どうして書かないのかなと考えてみたんだけど、そろそろ大体のものに対して意見が固まってきてしまったんかな〜て仮説が出てきた。人格の可塑性が落ちてきた、てことだろうか。熊格になるのかな?ま、それはどうでもいいとして、新しい怒りとか意外な発見とかが自分の中から無くなってきたという感じがある。若さ、が終わったてことなのかも。

発見が自分の中から生じないとなると、やはり外部に求めていくことになるんかなぁ。