QOL

ドラム式じゃない洗濯機でも楽したい

QOL

洗濯機と言えばドラム式を買って洗濯乾燥しろ!がQOL界の通説ですが、ドラム式が入らない部屋に住む者もいるんです!ということで、縦型洗濯機でも頑張って楽になる方法を探ってきたので、他の洗濯グッズと合わせて紹介します。 洗濯 縦型の洗濯乾燥機で下着…

浄水器から出る水の勢いを強くしてQOLを上げる

QOL

浄水器、水道蛇口取り付け型を使っている皆さん、不満の第一位は「浄水」側から出る水の勢い(=量)がしょぼいだと思いますが、東レが解決してくれたので共有します。東レ 蛇口取付型浄水器TORAY トレビーノ カセッティ MK206SMX出版社/メーカー: 東レメデ…

お風呂場をマグネット収納とステンレス製品でメンテレス化

QOL

日本のお風呂場って、放っておくと黒カビとピンク汚れ(酵母菌で厳密にはカビじゃないらしい)が繁殖して汚れる。どちらもプラスチックやラバー系、そして水が溜まりがちなところに繁殖しがちだ。特にピンク汚れは体感だと2週間で繁殖するめんどくさいやつな…

食洗機で冬の手荒れがなくなった

QOL

QOL家電の話です。あと最近増田で熱い気がする。買って約1年経ったんですが、QOLガン上がりなのでオススメです。タイトルにも書いたけど、冬の手荒れがなくなったのが本当に嬉しい。買ったのはPansonicのプチ食洗。一人暮らしなので。最近タンク式のも出てき…

径が小さいシンク排水口のゴミ受けを浅型にする

QOL

シンクの排水口、多数派は浅型だった! みんなのキッチンのゴミ事情を調査してみた | スーモジャーナル - 住まい・暮らしのニュース・コラムサイトこちらの記事で調査されてるように、シンク排水口のゴミ受けを浅型にすると楽!というライフハックはよく見か…

ホットクックのレシピ調整方法とヘビロテレシピとおすすめビョーク

今回はレシピだ。食材に関しては下記にまとめたので適宜参照してください。ホットクックと食材の向き不向き - ゆうれいパジャマβ 無水レシピの調整方法 今までの経験上、「水の出し方」「食感」「味」の3点に気を配るとおいしくなる。三位一体なのかもしれな…

ホットクックと食材の向き不向き

ホットクックのおすすめ食材とうーんな食材をまとめた。ホットクック、ロジカルクッキングでやる分にはレシピよりも食材の組み合わせというところがあるので、食材単位でまずは。 ホットクックに向いている食材 肉や豆腐など 鶏むねやささみ ふっくら仕上が…

ひとり暮らしでホットクック、おいしくて楽しい

ホットクックを使って1年経った。ホットクック、ひとり暮らしでも楽しく使えるのでホントにオススメ。メリットとしては、 おいしい料理(特に煮物)が作れる 野菜たくさん食べられて健康 食材を一気に消費出来るから食材を無駄にしない 鍋をホットクックにか…

Nintendo Switch オススメの周辺機器

QOL

以下2点買って快適にSwitchしてる。 ELECOMのUSB-C(2.0)の2mケーブル ナカバヤシのマットな液晶保護フィルム ELECOMのUSB-C(2.0)の2mケーブル エレコム USB-Cケーブル C-C 2m USB2.0 ブラック U2C-CC20BK出版社/メーカー: エレコム発売日: 2015/08/21メ…

家電のメンテコストの調べ方

QOL

ズから生まれたボラことズ・ボラなので家電を買うときは必ず「お手入れ」がどの程度かを調べています。最近の家電、例えば炊飯器や掃除機は高級機種ほどパーツが増え、複雑化・大型化してメンテコストが上がり、QOLが落ちる逆転の法則があったりします。炊飯…

QOLを上げていく掃除体制

QOL

全ての家事でQOL(生活の質)を上げたいんですが、今回は掃除。ズボラなので、とにかく楽にきれいになって欲しいという思いでやってます。我が家では、基本となる掃除機は、ブラーバとマキタの充電式クリーナーの組み合わせにしてます。 前提条件 一人暮らし…

夏冬のQOL向上策「エアコン室外機の風向調整板」

QOL

賃貸の悩みの一つ、エアコン室外機がなぜか部屋の方を向いている*1、ですがそのまんまな名前の商品「風向調整板」を取り付けて解決。ベランダの蔦に水をやるために出るたび室外機の風で死にかけてたのがまったく無くなったし、冷暖房の効きも、室外機正面の…

夏のお布団スタイル

この夏、ベッドの上ではタオルケット&冷房かけっぱなしで過ごしてたんだけど、ちょっと肌寒くて試行錯誤した。 最終的にシーツの上にワッフル織りのタオルケットを載せ、その上にボディを差し込み、さらに上に肌触りが良くてちょっと厚めのタオルケットをか…

台所の照明をLED化したらQOL上がった

QOL

賃貸の台所、備え付けの短い直管型蛍光灯がついてることが多いと思う。蛍光灯だと①「点灯までにタイムラグ」と②「チラつく」という欠点があって、LED化してみたら2点ともも解決して、一瞬で明かりが最高の状態で点くようになり、QOLが上がった。変えてみて分…

肌hack3

肌hackシリーズも3だ。 前回までのhackの要点 以下の2点にまとめられる。 皮脂を洗い流したらハンドクリームなどでフタをする 問題ない箇所にハンドクリームはむしろ問題を起こす 今回のhack 前回から時間が経ってもう少し詳しく分かったきたのと、問題が起…

時間ができたのでQOL向上活動してる

マスターなるものをマスターしてたため、ここ数年全然QOL向上をはかれなかった。最近、ようやく解放される兆しがあり、時間に余裕が出てきた。その余裕を使ってなにをしたかというと、ひたすらインテリア、収納関係をネットサーフィン。この感覚忘れてたな………

肌hack2

肌hack - ゆうれいパジャマβ その後も色々試して、最近はボディミルクを使って全身に手広く保湿してみたりした。大人になってちょっと荒れている質感になった部位が子供のときのようにすべすべになったりして文明の力の偉大さを実感しつつ、逆にちょっと湿疹…

肌hack

肌荒れは未だに未知の部分が多くて分からんけど、ささくれとかのトラブルにはほぼ完全な対処法が分かったので書く。常識だったりするかな。 トラブルの原因はほぼ乾燥。乾燥を止めるのが肌トラブル対策の定石。要は保湿ですね。 僕は指の先の爪の両側の爪が…