読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

授業のない金曜日

10時から大学近くのコメダでよく分からない組み合わせの4人組で謎のミーティングをした。id:kakoiと愉快な仲間たちである。shokaiさんと研究会の先輩だったし。
体育のテニスを登録してたから、テニス出来る軽装で来たらべらぼうに寒くて、凍えそうになりながらコメダに入ったのに、頼んだのはシロノワールで、僕の頭が残念。なにを話していいのか分からず、全員にブレインマシンをかけさせて写真を撮った。その後、延々とこんなへんてこなアイデア抱えてますという話ぐらいしか出来ないからしたら、とりあえず賞を取れって言われた。賞取れるような真っ当なアイデアなんか思いつかないし。
院生なりの責任やら苦労はあるだろうけど、基本的に院生は楽しそうで羨ましい。
研究会で僕に求められてるのはトリッキーに引っ掻き回すことらしい。理論の方をただのダジャレとかにして、先生の顰蹙を買うべきなのかな。
いつのまにか12時半を過ぎてたから、shokaiさんに自転車を漕がせてコメダから大学まで二人乗りした。高校生みたいだとはしゃぎながら坂を降りた。ひさしぶりに後ろに立って乗ったら、頭が街路樹の枝にぶつかりそうなぐらいの視界の高さでちょっと怖い。

テニスの授業中に置いていたかばんの隣に猫がいた。
テニス後、プロジェクトのミーティング。あーだこーだ言って、実際に動くものををみながらブレスト。途中から院の部屋に行って、そこにいた院生も勝手に巻き込んだ。学部生の彼もまたメディアアートをやってる/やりたい人で、いろいろ興味が被ってるみたいであれこれ貸し借りすることになった。あと技術とか。いろいろやってるせいで手広くやってるねーと驚かれたりしたけど、全部中途半端だから安心して欲しい。とりあえずライバル確保。
夕飯を食べてコンピュターミュージックの作曲。「めちゃくちゃカワイイ」ものを作れて言われてるから、こんな感じだろうかと手探りにやってたら凶悪な感じのが出来上がってきた。kiwofusiて名前をファイルにつけたのに…。9時ぐらいに自転車で帰ったけど、雨が降った後でやたら寒くて凍えそう。
書き忘れてたけどみんなと仲良くなりたいです。